学校生協について

山形県学校生活協同組合の誕生


山形県学校生活協同組合は、1949年11月27日の創立総会によって誕生しました。
当時、戦後の混乱した状況の中、教職員の生活物資や教材・教具の確保ということが急務とされ、山形県教職員組合の厚生部が福利厚生をはかる事業を展開していました。
しかし、時代が統制経済から自由経済に復帰しようとしている中、法人格を持たない組織は次第に法的擁護を失っていく状況にありました。
その中で、1948年に生協法が施行されたこともあり、組合員の生活を守るため、法人格を持つ消費生活協同組合設立の要望が多くの先生方から出されました。
これを受けて学校生協は、県内最初の生活協同組合として誕生し、先生方との強い絆によって、今日に至っています。

旧教育会館(洋館)
平成19年5月に新社屋が落成しました。

概要


山形県学校生活協同組合

〒990-0831 山形県山形市西田三丁目15-16
TEL 023-647-5635(代表)
FAX 023-645-0225

庄内支所
〒997-0022
山形県鶴岡市切添22-48
TEL/FAX 0235-22-2367

2021年度末組合数 11,514人
2021年度末出資金 421,879,500円

規則・約款等


組合員の事業利用と利用代金支払いに関する規則

共同購入事業約款


山形学校生協加入のご案内

山形県内の公立学校に関わる全ての人々を組合員とする職域生協です。
組合員になることでさまざまなサービスを受けることができます!
加入申込書をご記入の上、学校生協までご郵送くださいますようよろしくお願いいたします。

加入申込書

〒990-0831
山形県山形市西田3-15-16
山形県学校生活協同組合 総務課 行